カートをみる ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
蟹と魚介について 干物について 珍味について 会社概要 

浜ゆでフレッシュ毛蟹(北海道産) 600g級×3尾

北海道の毛蟹



このセットの1尾当りの毛蟹単価は 4,500円 です!

 ※数量の多いセット商品ほど”ドンドン”お安くなります。
  1尾と8尾のセットの差は相場によりますが約¥2,000/尾ほどの差が出ることも・・・

     最新の単価比較はこちら

浜ゆでフレッシュ毛蟹(北海道産) 600g級×3尾

標準価格:
16,354円(税込)
価格:

13,886円 (税込)   <15%OFF>

購入数: セット
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

料理人が選ぶ蟹

毛蟹の条件
  水揚げ直後に茹で上げた毛蟹の事で、重要なのは活毛蟹のまま長時間放置しないということです。活魚やペットなどの小動物もそうですが、環境が変化すると食事を取らなくなったり、ストレスが体調異常を誘発し、結果 身痩せし体重が減ってきます。酷いときには生き腐れと呼ばれていますが、外見は普通でも身が食べられなくなりもします。
 茹で上げた後、漁場から日をおかずに市場入荷する新しい物がより新鮮であり、美味しそうな毛蟹の香りや瑞々しさの違いが顕著です。
 道外品や輸入物と一線を引くのは当然のことで、遠くから運ばれるものほど身質や鮮度に影響するので、早朝入荷の北海道産浜茹で物に比較できるものは無いと考えます。
 
毛蟹の条件   これより小さいと見た目のボリューム通り 食べ応えに乏しく 食べづらくもあり、蟹味噌も少ない。身の発達が未熟な為に繊維状の身に蓄える旨味や水分などのジューシーさが足りずパサついた感があります。
 1kgサイズの大きな毛蟹は消費者の観点から見ると当然大きい物ほど喜ばれがちです。食べ応えは口一杯にほおばる醍醐味はあるのですが 逆に大味になり若々しさゆえのフレッシュで繊細な味わいが失われてゆきます。例えるなら大きく成長し脂の多くなり過ぎた肉や魚を食べた際の飽きてしまうイメージをしていただくとお分かりになると思います。特に蟹味噌に締りが無くなるので凝縮した旨味を求めたいわけです
 実はタラバ蟹よりも味の濃い毛蟹は、口の中のほどよいバランスを考えてこそおもてなしできると考えるのです。
 勿論、使い易さや価格の面も負担をかけ過ぎないというポイントもこのサイズを指定する所以です
   
毛蟹の条件
  冷凍技術の向上により フレッシュと遜色がないとよく聞きますが、それならば片っ端から冷凍流通に乗せた方が日持ちもよく扱いやすいので良いのでは?と思いますが、そうならないのは明らかに味に差が生じ差別化されているからなのです。現に市場の相場ではかなりの差。
 冷凍による組織の破壊は、水分や旨味を逃しやすく、口当たりやふくよかさ等様々な点で劣化してしまうのはまぎれもない事実。丸々と盛り上がった身の張りに反し、噛むとふんわりと柔らかな特徴は「生」だからです。価格や価値観の差を表わしてしまうのは、フレッシュ物の「味」を知る人にとっては当然の事。料理人ならばその違いに惑わされず本物にこだわるものです。
   
毛蟹の条件   最近は様々な魚介類を取寄せるため水揚げ地域の漁師さんと直契約を結び、地方の料理屋さんへ届けられることが多くなりました。「旬」の毛蟹という観点から考えると産卵後の痩せた物や、脱皮直後の物、禁漁期間という問題を回避するには一つの地域で賄うのは不可能です。
 北海道はとても広く、広範囲の漁場で毛蟹が漁獲されていますが、1年間の長い期間で見ると旬を迎える時期は地域によりバラバラです。いくつもの漁場と複数契約を結ぶ事などは難しく、スポット的な利用ならばともかく 産直という言葉には惹かれますが選択肢がせまくなるという不利な点があります。
 札幌市場においては、全道から毛蟹が集まる為「旬」を迎えた地域の毛蟹がほぼ周年入荷し、常に旬をお届けすることが可能なのです。 
   
毛蟹の条件
  ・ 「旬」の物が出回る地域と時期の把握する
  ・ 直に手で持ち、その重量感から身入りを確かめる
  ・ 香りの強さを確かめ鮮度を確認する

これらは板前さんの信用を得るには当然の事!沢山の積み上げられた箱の中から選別し良いトコ取りするのは セリ場の卸業者に良い顔はされません。それでも誰よりも早く市場に向かい早い者勝ちと言わんばかりに確保できるのは水産品にこだわりを持ち、長きに渡り本物志向を続けてきた当店の特色です。仲買人もあきらめているようですね・・・
   
毛蟹の条件
  早朝買い付けたその日に航空発送するということは、札幌市場に新しく入荷した毛蟹が次の日にはお客様に届くということです。
 北海道の店先で売られている毛蟹ですら賞味期限は記載されていても市場入荷日は書かれておらず、冷凍だったのかもわからないことがあります。
 鮮度を維持する為のスピード重視サービスに加え、市場買付け当事者が直接発送業務を行う為 毛蟹の質と鮮度に関しては万全の仕事をさせて戴いておりますのでご安心ください。

※当店は仕入れ、発送手配は委託しておらず自社で行っております。




見た目は同じサイズなのに手に取るとまるで重さが違ったりする毛蟹ですが、そこは創業約40年のプロにお任せください!

よく耳にするクレームでダントツは

 「身が入っていない」 とか 「思ったより小さい」 という声

冷凍であったり、300〜400gの重さの毛蟹に多いようです
確かに 600g級の浜茹でフレッシュ物とは価格の開きがかなりある為、複数販売での特価設定がしやすい商品です
これに加えて 脱皮系や産卵後の訳アリ商品ともなればビックリするような販売が可能になります。

バイキングのような多量消費、オードブルの一角といった需要もあるので使い分けが必要となるのですが、やはり美味いものを食べたい!とくれば商品を知り、吟味しなければなりません。
この毛蟹はとても大きいとは言いませんが、立派なサイズの蟹と北海道では胸を張れるサイズです
これ以上をお求めになるならば、旬の毛蟹漁の最盛期を迎える浜へ足を運び、その場で茹でてもらうくらいでしょうか・・・

  特に”身詰まり”と”鮮度”には妥協を許さず、万が一 当店納得の蟹の入荷が無い時は発送日を遅らせる旨のご連絡をさせて頂きます。

札幌市内の大衆的な居酒屋さんの小さな毛蟹ではなく高級料理店御用達のもてなす事が出来る北海道産毛蟹をご賞味下さい。  ギッシリと身詰まりの良い毛蟹を吟味し航空便にて冷蔵のまま発送するので鮮度は抜群。茹でたての味を生かすというこだわりを実現する為に航空運賃は当社負担です。

※冷蔵での賞味期限は到着日を含めて2日間です。お早めにお召し上がり下さい。

※すぐにお召し上がれるよう簡易的下処理(捌く)のサービスを行っておりますのでご希望の方は注文メールのフォームに記入場所がございますのでそちらにご指定ください。

注)当サイトの表記にある"600g級"が示すのは発送時点での約580g〜630g程を意味するものでおおよその目安とし、輸送途中での水分目減り等をご考慮下さい 


毛蟹について

【毛蟹の雌雄を見分ける】 毛蟹の雌雄の判断は甲羅の形で見分けます。オス毛蟹は縦長の楕円形、メス毛蟹は丸みを帯び、やや膨らんだ形をしています
【毛蟹のサイズ】 オス毛蟹は甲羅の大きさが15cm、メス毛蟹は12cm位まで成長します
【毛蟹の生息地域】 北海道太平洋側は茨城県、日本海側は島根県まで生息と言われています
【毛蟹の脱皮】 ほとんどの(100%ではない)オス毛蟹は年に1回ペースで脱皮し、メス毛蟹は2〜3年に1回の為オス毛蟹より成長が遅い
【毛蟹漁の歴史】 1936年頃に缶詰原料として需要が高まり「毛蟹籠」が登場、1955年頃にタラバガニの不足で毛蟹需要がUPし年間(27,000トン超)その後1968年には10,000トン以下となり、現在2,000トン台となる
【毛蟹の規制】 オス毛蟹の漁獲制限を甲長8cm未満とし、「毛蟹籠」の網目を11.5cm間隔にし、小蟹が抜け出せるよう保護しています
【毛蟹の仲間】 毛蟹は「オオクリガニ」という別名を持ち、近似種に「クリガニ」がいますが肉量が少なく、形も五角形なので判別は容易ですが毛蟹として売られる事もある為に注意が必要
【毛蟹の養殖】 毛蟹の養殖は非常に難しく、狭い飼育施設の中である程度の大きさに成長した毛蟹は共食いを始めます。商用サイズの成長まで年数も必要になる為に割に合わないのが実情

浜ゆでフレッシュ毛蟹(北海道産) 600g級×3尾

標準価格:
16,354円(税込)
価格:

13,886円 (税込)   <15%OFF>

購入数: セット
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

関連商品

在庫   ×

浜ゆでフレッシュ毛蟹(北海道産) 600g級×1尾

標準価格: 6,995円(税込)
6,274円(税込)
発送日当日、夜明け前の札幌市場で北海道全域から集まる毛蟹の中から一番良いところを吟味。そのまま午前中のうちに航空便にて発送するので市場入荷の次の日にはお手元に届きます!
在庫   ×

浜ゆでフレッシュ毛蟹(北海道産) 600g級×2尾

標準価格: 12,138円(税込)
9,978円(税込)
発送日当日、夜明け前の札幌市場で北海道全域から集まる毛蟹の中から一番良いところを吟味。そのまま午前中のうちに航空便にて発送するので市場入荷の次の日にはお手元に届きます!
在庫   ×

浜ゆでフレッシュ毛蟹(北海道産) 600g級×4尾

標準価格: 22,115円(税込)
18,102円(税込)
発送日当日、夜明け前の札幌市場で北海道全域から集まる毛蟹の中から一番良いところを吟味。そのまま午前中のうちに航空便にて発送するので市場入荷の次の日にはお手元に届きます!
在庫   ×

浜ゆでフレッシュ毛蟹(北海道産) 600g級×5尾

標準価格: 25,509円(税込)
21,600円(税込)
発送日当日、夜明け前の札幌市場で北海道全域から集まる毛蟹の中から一番良いところを吟味。そのまま午前中のうちに航空便にて発送するので市場入荷の次の日にはお手元に届きます!
在庫   ×

浜ゆでフレッシュ毛蟹(北海道産) 600g級×6尾

標準価格: 29,829円(税込)
25,303円(税込)
発送日当日、夜明け前の札幌市場で北海道全域から集まる毛蟹の中から一番良いところを吟味。そのまま午前中のうちに航空便にて発送するので市場入荷の次の日にはお手元に届きます!
在庫   ×

浜ゆでフレッシュ毛蟹(北海道産) 600g級×7尾

標準価格: 33,943円(税込)
28,800円(税込)
発送日当日、夜明け前の札幌市場で北海道全域から集まる毛蟹の中から一番良いところを吟味。そのまま午前中のうちに航空便にて発送するので市場入荷の次の日にはお手元に届きます!
在庫   ×

浜ゆでフレッシュ毛蟹(北海道産) 600g級×8尾

標準価格: 38,058円(税込)
32,092円(税込)
発送日当日、夜明け前の札幌市場で北海道全域から集まる毛蟹の中から一番良いところを吟味。そのまま午前中のうちに航空便にて発送するので市場入荷の次の日にはお手元に届きます!
在庫   ×

タラバガニ 浜ゆでフレッシュ 1.5kg級×1尾

標準価格: 20,571円(税込)
16,972円(税込)
発送日当日、夜明け前の札幌市場で入荷したてのタラバガニの中から一番良いところを吟味。そのまま午前中のうちに航空便にて発送するので市場入荷の次の日にはお手元に届きます!
在庫   ×

タラバガニ 浜ゆでフレッシュ 1.5kg級×2尾

標準価格: 40,629円(税込)
32,400円(税込)
発送日当日、夜明け前の札幌市場で入荷したてのタラバガニの中から一番良いところを吟味。そのまま午前中のうちに航空便にて発送するので市場入荷の次の日にはお手元に届きます!
在庫   ×

タラバガニ 浜ゆでフレッシュ 1.5kg級×3尾

標準価格: 58,628円(税込)
46,594円(税込)
発送日当日、夜明け前の札幌市場で入荷したてのタラバガニの中から一番良いところを吟味。そのまま午前中のうちに航空便にて発送するので市場入荷の次の日にはお手元に届きます!